ファミリー
ホーム > 勉強会 > 2009年5月23日

日本のインプラントの第一人者小宮山彌太郎講演会

 

テーマ : インプラント療法を再考する

 今や学術誌のページの何割かは「インプラント」で占められ、メーカーの広告も百花繚乱、そこには美辞麗句がおどります。
従来の補綴では満足できない患者さんを中心に、選択肢の一つとして確実に浸透してきており、その機能と審美性は大きな福音となっています。
しかし、疎の陰でトラブルが発生しているのも現実です。
  そこで、当会では、日本のインプラントの第一人者小宮山彌太郎先生をお招きし、溢れる情報を公正な目で整理し、分りやすく症例数をこなしている方、すでにかなりの症例数をこなしている方、あるいはインプラントに疑問を抱いている方・・・色々な方々の疑問に応えていただけると思います。
今さら聞けないインプラントのOとX この講演会があなたのもやもやを解決します。

 

講師 : 小宮山彌太郎

東京歯科大学卒 イェーテボリ大学客員研究員
ブローネマルク・オッセオインテグレーションセンター理事長
大阪大学非常勤講師 東京歯科大学臨床教授 神奈川歯科大学客員教授
  ブローネマルクシステムを始めて紹介した「日本のチタンインプラントの父」

日時 : 2009年5月23日(土) 7:30pm

 

会場 : 青葉台フォーラム

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ
 

circle-i.org MENU

Copyright (C) NPO CIRCLE i All Rights Reserved.